Seagate Japan

日本シーゲイトニュースサイト

ガーディアンシリーズ名称の由来

シーゲイトは2016年、改めて設計された新しいストレージシリーズ「ガーディアンシリーズ(Guardian Series)」を発表しました。

このシリーズの発売は、『全く新しい製品ポートフォリオに高性能な10TB以上の容量のドライブを導入する』というストレージ技術の重要なマイルストーンの達成という意味を含んでいます。

数十年にわたる革新により、当社の製品は、データの価値を維持し、アクセスし、最大化するために、お客様の特定のニーズに対応するように設計され最適化されてきました。

シーゲイトのこの新ストレージシリーズの命名は、「データは生きている」というコンセプトからインスピレーションを受け、私たちの周りの要素、すなわち陸、海、空からインスピレーション受けたものです。

このガーディアンシリーズは、パーソナルコンピューティングおよび、FireCudaを含むゲームドライブのBarraCuda、NASおよびRAIDドライブのIronWolfライン、ビデオセキュリティおよび監視ドライブのSkyHawkラインで構成されています。

シーゲイトの新しい10TB製品ブランド名は、2015年にCESで発表された企業ブランドの次の段階を表しています。Seagateは、データが生き生きと動作しているときに最も価値があるという考えを視覚的に把握する新しいロゴ(Living Logo)を導入しました。 新しいガーディアンシリーズの名前は、このリビングデータの概念をシーゲイトの基盤技術とより直接的に結びつけます。

動物の力強さにインスピレーションされた名称

Q「なぜ新しいガーディアンシリーズの名前に動物を選んだのですか?」

A「これらの製品の名前は、非常に人気のあるBarraCudaデスクトップドライブが基になっています。 そこから、私たちは『生きているデータ』の概念と不変の要素と動物たちを結び付けてみました。:オオカミの力と強さは大きな鉄の遺産 IRONWOLF /  細かなことにも気づく、天空の鷹 SKYHAWK といったものです。

BarraCuda – 計算とゲームに長けた人気製品

BarraCudaデスクトップドライブ BarraCudaは、デスクトップおよびクライアント市場で愛用されている、有名なブランド名の復活です。新しい10TB以上のクライアント製品が提供するスピード、正確さ、パワーの感覚を呼び起こします。 BarraCudaファミリには、新しいFireCudaというソリッドステートハイブリッドドライブも含まれています。

IronWolf – NASとRAID

NASのために設計されたIronWolf。強靭で、強く、耐久性があり、信頼性の高い鉄の特徴を、パックで一緒に働く戦略的な精神的な捕食者の特徴と組み合わせます。

SkyHawk -ビデオセキュリティと監視

ビデオセキュリティと監視アプリケーションのためのSkyHawkは、上からの広大な景色を正確に詳細に見て行動する『鷹』を思い起こさせます。

エンドユーザーとチャネルパートナーのニーズに応えるように設計されたこのガーディアンシリーズは、製品をより簡単に見つけ出し、世界中のエンドユーザーやパートナー様に忘れられないようにするため、いくつかの製品ラインを大幅に簡素化しています。

当社の製品ラインを3つの主要なユースケースに統合すると、それぞれ固有の識別子が付いており、お客様に適切な製品を推奨するため活かしやすくなっています。

シーゲイトでは、あらゆる方々の生活や目的から生成される、またそれを活かすための『データ』がの役割が高まっていくことに対応できるように考えています。このガーディアンシリーズの創設に伴い、BarraCuda、IronWolf、SkyHawkに関心を寄せている皆様が、この世界のすべてのデータを最大限に活用することを熱望しています。

1 Comment

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

© 2018 Seagate Japan